面接マスターズ 面接はプロに聞け!!

年間5000人以上の面接をこなす「覆面面接官X」が、就職・転職活動中の皆さんに贈る「面接の極意」超ネタブログです!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接官が落とす理由とは?

私が企業に成り代わって面接するときは、主に1次面接となります。

そうなると深く奥までその人を追及するというよりも、

最初の数分間で感じるインスピレーションや経験値で決めることが

多くなるのです。


面接される側としては「そんな程度でわかるんですか?」という

わけですが、これがたいていわかっちゃうのです。


私の見る基本は、


 1.人間的なマナーや話し方、みだしなみが良いかどうか

 2.自分自身を客観的に評価できているか

 3.この会社への志望度は高いのか


といったところです。


最近特に就活生と話していて思ったのは、「会社研究が足らない!」

ということでした。


入りたい会社なのに、

 ■その会社の経営理念を知らない

 ■社長名を知らない

 ■商品名やサービス名を知らない。利用したことが無い

 ■親会社を知らない(上場企業グループの場合)

 ■広告を見たことが無い。覚えていない。

 ■その会社やその業界の最近の動向・ニュースを知らない

というケースが良くあります。


この程度の情報は、テレビや新聞、ビジネス雑誌、会社サイト、

ニュースサイトといったメディアを駆使すればほとんど手に

入りますし、お店をしている企業であればお客様となって

疑似体験ができます。


こんな簡単なことを準備しないで面接に来ても全く本気度を

感じることができません。

したがって、この面接はアウトとなります。


本当に興味があるなら、とことん追っかけてみる。


そんな努力が実を結びます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

面白いです。

「熱意」って重要ですよね…

学生さんはどんなに良く振舞っていても、
熱意がなければそれはすぐにばれてしまいます。

基本的な身嗜みやマナーもそうですが、みなさんには「熱意」を持って就職活動をして欲しいですね。

非所に興味深い記事でした。

また遊びに来ます。

コメント一覧

Re: 面白いです。

コメントありがとうございます。
そうなんですよね、熱意ないと採用したくないですからね。

これからもよろしくお願いします。

面接官X

> 「熱意」って重要ですよね…
>
> 学生さんはどんなに良く振舞っていても、
> 熱意がなければそれはすぐにばれてしまいます。
>
> 基本的な身嗜みやマナーもそうですが、みなさんには「熱意」を持って就職活動をして欲しいですね。
>
> 非所に興味深い記事でした。
>
> また遊びに来ます。
   
就活おすすめ本!
面接官Xがおすすめする就職関連本です。
就活にはタブレットPCを!
アクセス解析
育児休業者職場復帰給付金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。