面接マスターズ 面接はプロに聞け!!

年間5000人以上の面接をこなす「覆面面接官X」が、就職・転職活動中の皆さんに贈る「面接の極意」超ネタブログです!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基金訓練の面接対策・コツ

基金訓練
とは、失業中の方が無料で仕事に役立つスキルを
身につけながら、収入の状況によっては毎月10~12万円
の生活費も受給できるという国のありがたい制度です。

期間は3ヶ月から1年と、プログラムによって様々。

申し込むには、まず管轄のハローワークへ行き、求職登録
すると共に、基金訓練のコースを選んで申し込みます。

その後に訓練先の選考があり、合格すれば訓練が始まります。

基金訓練面接も、ちょっとしたコツで合格率が格段にアップします。

実は私も基金訓練先での面接をしておりますが、
面接で見るポイントは、いくつかあります。

基金訓練先の事情により、それぞれポイントが異なる場合も
多いのですが、基本的に重要視する点が、

「卒業後に就職できそうな人材か?」

です。
就職に困っているのに、できそうな人材かどうかを見ると
いうのも変な話ですが、実際に訓練後の就職率が悪いと、
その基金訓練を行っている組織(会社・学校・NPOなど)
に今後委託が来なくなる可能性があり、何とか就職率を
あげたいというのが本音です。

具体的には、

 ●まじめそうか

 ●本当に就職しようと思っているのか

 ●訓練を休まず続けられそうか

 ●年齢的にはどちらかというと若手が有利
 
 ●合格させてあげたい特別な理由があるか

などがあります。

「まじめそうか」 ⇒ 服装、髪型(髪の色)、言葉づかい
「就職の意欲」  ⇒ とりあえず訓練だけとか、生活費狙いとかはNG
「休まないか」 ⇒ 今までの履歴でいろいろ突っ込む。新卒であれば
          学校での様子をチェック。
「年齢」 ⇒ どうしても、高齢者は就職率が低くなるため。
「特別な理由」 ⇒ 家計を支えるために早く収入が必要。
          再就職のためにどうしても資格や技術が必要等。

企業の面接とは違うといって、あまり対策もせず面接に来る方
が多いのですが、やはり第一印象からしっかりと準備してくる
べきです。

10万~12万の支援金を受給しながら職業訓練を受講可能。詳細はこちら


スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
就活おすすめ本!
面接官Xがおすすめする就職関連本です。
就活にはタブレットPCを!
アクセス解析
育児休業者職場復帰給付金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。