面接マスターズ 面接はプロに聞け!!

年間5000人以上の面接をこなす「覆面面接官X」が、就職・転職活動中の皆さんに贈る「面接の極意」超ネタブログです!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会場に入る前にしっかりチェック!

みなさん、面接会場に行く前にどんなことをしていますか?

やはり緊張することは確かなので、できる限り時間と心に余裕を持つことは大切です。くれぐれも時間ギリギリにならないように気をつけて行動することです。 ⇒下見が大切も参照のこと

さて、面接の本番までにしなければいけないこと。

①会場に着く前に、トイレに入って身だしなみチェック!
②できればホテルなどのきれいなトイレで。受ける会社のトイレはNG
③まず髪型をチェックする(寝癖など)
④目やにや鼻毛をチェック。
⑤次にヒゲをチェック(髭剃りないときついけどね)
⑥ネクタイをチェック。曲がりや締め方に注意する
⑦シャツの襟チェック(ボタンの締め忘れや曲がりなど)
⑧スーツチェック。汚れやその他乱れはないか。
⑨靴の汚れをチェック
⑩手を洗ってきれいにしておく
⑪(女性の場合)化粧のチェック。口紅のはみ出しなどをちぇっくしつつ、ケバクならないように。ストッキングの伝線もまずいです。
⑫そして最後に鏡に向かって「大丈夫!うまくいくから!」と自分に言う


⑫はちょっと恥ずかしいかもしれないけど、意外に効果があるからやってみて!

そして書類のチェック。
 *履歴書
 *職務経歴書
 *その他持参すべき書類

この時点でチェックして、もし忘れたとしてもどうにもならないけど、心の準備のために大切なことなのです。(持参するものは家を出る時に何度もチェックして!)

面接をしていて、身だしなみの乱れとか

万全に心構えをしたらいよいよ面接に突撃!笑顔で面接官に挨拶してくださいね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
就活おすすめ本!
面接官Xがおすすめする就職関連本です。
就活にはタブレットPCを!
アクセス解析
育児休業者職場復帰給付金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。