面接マスターズ 面接はプロに聞け!!

年間5000人以上の面接をこなす「覆面面接官X」が、就職・転職活動中の皆さんに贈る「面接の極意」超ネタブログです!

 

インターンシップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イン活とは? 

就活の時期を遅くしようという流れになってきましたが、果たして本当に
企業は採用活動の開始を遅らせるのでしょうか?

まあ、人気企業であれば、いつ始めても優秀な学生を予定人数分確保できる
でしょう。

しかしながら、中小企業やまだまだ無名のベンチャーは、大企業と同じ
スケジュールで採用していては、おそらく確保できないはずです。

そういった中で、優秀な人材を囲いこむための作戦として、
インターンシップを活用している企業が増えています。

私のサポートしている企業も、何社かはインターンシップの期間を長く
したり、時期をいくつか設けて、総人数を増やしています。

就活生も、そういった企業の流れを利用して、自分を売り込む手段として
インターンシップに参加するようになりました。

これを 「イン活」と言うそうです。

インターンシップ就活というわけですね。

私も企業の採用責任者時代に、インターンシップを導入しました。
これは大学と連携して、きちんと単位として認められるものだったので、
学生さんも喜んで参加してくれたものです。

やはりメリットとしては、擬似業務体験をすることで、お互いをより
深く知ることができるということ。

そして人間関係を採用担当者と学生間で築けたということです。

青田買いはできませんが、やはり良い人財は押さえておきたいのが
企業側の本音。

就活の時期が短くなってきた今、 インターンシップで就職先を確保
するのがメインになる時代もくるかもしれませんね。

あ、アメリカは昔からそうだったらしいですよ!
スポンサーサイト

テーマ : 就活
ジャンル : 就職・お仕事

就活おすすめ本!
面接官Xがおすすめする就職関連本です。
就活にはタブレットPCを!
アクセス解析
育児休業者職場復帰給付金
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。